日常に役立つ豆知識掲載サイト

コーヒーカスのファンタジックな使用方法。厳選7通り

コーヒーカスのファンタジックな使用方法。厳選7通り

cofee

ドリップ珈琲を飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?

たくさんの活用方法がありますから、捨てないでくださいね。

①消臭剤として使う

コーヒーかすには活性炭の5倍の消臭効果があるそう。

 

生ゴミには、乾燥させたコーヒーかすを適量を入れるだけで、匂いが気にならなくなります。

 


アンモニアの臭いも取るので、トイレにも適しています。

濡れたコーヒーかすをだしパック等に入れ片隅に置けば、立派な消臭剤の完成。

かすを乾燥させだしパック用の袋に入れ冷蔵庫、下駄箱、棚などの臭い消しとしても使えます。

②猫除け、虫除けに使う

猫はコーヒーのにおいが嫌いのご様子です。

畑を育てている方には、土を掘りかえす猫は困り者。

そんな猫除けに役立ちます。

また、アリやナメクジなど虫除け効果も期待できます。

③金属の研磨剤に…

コーヒーカスがこぼれないように布などに包み、金属磨きに使います。

コーヒーの油分が、金属をピカピカにします。

④髪に輝きを与えてくれる効果あり

コーヒーかすを頭皮にすりこみます。

フケが出るのを防いでくれますし、髪には、輝きを与えてくれます。

⑤入浴剤として使用

 

コーヒーかすを、さらし袋などに詰めてお風呂に入れれば、

美肌や発汗作用、疲労回復などメリットがあります。

 

⑥雑草駆除に

コーヒーかすには「植物育成阻害物質」が含まれていますから、雑草駆除に利用できるのです。

発酵してしまうと、この物質はなくなりますが、こうなると良質な肥料になります。

⑦台所洗剤として使用

ガラス製の物を洗う時には、コーヒーのカスを少し入れて振り洗いします。

油汚れの食器などもコーヒーかすをつけスポンジでこすれば、よく落ちます。

濯ぎも神経質にならずに済みますね。

それにしても、コーヒーかすに、こんなに使い道があったなんて驚きです。

 

飲み物を楽しみ香りも楽しみ、まだ使い道があるなんで…。

 

何でも最後まで利用しきるのは、地球にやさしいエコですよね。